【口コミあり】在籍確認ナシで借りれるカードローンは?職場にバレずに借りられる手順を公開 | マネッティ
カードローンの基礎

【口コミあり】在籍確認ナシで借りれるカードローンは?職場にバレずに借りられる手順を公開

カードローンを申し込むとのきの在籍確認ってなに?会社に知られちゃう?そもそも何を確認されるの?と思っている方も多いのではないでしょうか。

カードローンを申し込むにあたって必ず必要といってもいいのが在籍確認です。できれば誰にもバレずに借りたいもの。そこで今回は在籍確認の電話がないカードローンから、在籍確認があっても会社にバレない方法をお伝えします。

どうしても電話連絡をなくしたいならSMBCモビット一択

【SMBCモビット】のおすすめポイント

・WEB完結申込だと、電話連絡なし

・審査時間最短30分で即日融資も可能!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは審査の中で電話連絡がない唯一のカードローンです。

それでは、カードローンの在籍確認の流れを解説します。

在籍確認ってなに?内容は?

そもそも、なぜカードローンの審査において在籍確認をするのでしょうか。カードローン会社はお金を貸したらそれを返してもらう必要があります。そのときに、「貸した人に返せる能力があるか(=安定収入があるか)」を判断するために会社または勤務先に在籍確認をするのです。書類で嘘の申告をしていないかをチェックします。

会社に在籍していない、すでに退職済みの場合はその勤務先からの収入がないので、返済能力はないとみなされるのです。

安定収入があるかを判断するため、銀行系であっても消費者金融のカードローンであっても在籍確認は必須になります。

※前述のようにSMBCモビットは例外

在籍確認はいつ、どのタイミングで行われる?

在籍確認は以下のタイミングで実行されます。

※会社によって③以降は若干異なります

①申込

②審査  ( ←ここで発生)

③確認書類(免許証など)の提出

④ご契約

⑤カード発行

⑥借入

在籍確認の審査内容は?どう対処すればいい?

実際に在籍確認が必要なカードローンに申し込んだ場合、どう対応すればいいのでしょうか。「在籍確認はお金を借りるためには仕方ない。でも職場にはバレたくない!」と思いますよね。実際の内容を紹介します。

・本人が電話に出た場合

担当者「もしもし、鈴木と申しますが田中さんはいらっしゃいますでしょうか?」

受付「少々お待ちください」

本人「お電話変わりました、田中です。」

担当者「田中太郎様でいらっしゃいますでしょうか?」

本人「はい、そうです。」

担当者「ありがとうございます。」

基本的には、これで終了です。かなり簡単ですよね。

・本人が不在のケース

担当者「もしもし、鈴木と申しますが田中さんはいらっしゃいますでしょうか?」

受付「現在田中は外出中でございまして。。」

担当者「かしこまりました。ありがとうございます。」

これでも、会社に在籍していることが確認できるので審査はOKです。ただし、在籍していても休職中の場合は安定収入がないと判断されますのでNGになります。

本人が不在の場合は、知らないうちに在籍確認が終わっていることもあります。

・カードローンの在籍確認の時間指定は可能?

ここまでの流れから、一番ベストなのは自身が在籍確認の電話に出ることです。いつ電話が来るかわからないようであれば、あらかじめ時間指定することも可能です。

カードローンの申し込みをしたタイミングに電話をかけ、「さきほど申込した〇〇ですが、在籍確認のタイミングについてご連絡いたしました。」と伝えましょう。多くの場合対応してくれるはずです。

・在籍確認の電話を携帯にかけてもらうことは可能か?

在籍確認の電話は仕方ないが、できれば会社ではなく携帯にかけてほしいと思っている人もいるかもしれません。しかし在籍確認は本人確認という側面と安定収入があるかをチェックする面もあります。携帯に電話だと安定収入があるかを証明できないので、携帯での在籍確認は不可能です。

・会社が個人情報保護に厳しく、受付の電話で「答えられません」と言ってしまう。または規模が大きい会社のため、自分のところまで電話が回らないときは?

そもそも会社のスタンスとして、明確な要件がない電話に応対しない場合はどうでしょうか。このケースでは結果的に在籍確認ができないので、審査に落ちてしまう可能性が高いです。この場合は直接カードローン会社に相談し、電話での在籍確認ではなく直近の給与明細や収入証明書で代替できるかを相談してみましょう。

・休日の在籍確認は可能?

繰り返しますが、勤務先に連絡する必要があるため多くの会社が休みの休日は在籍確認はできません。そのため、翌営業日まで持ち越しとなります。休日にどうしても借入が必要な場合はWEB申し込みのSMBCモビットを使用するといいでしょう。

職業別在籍確認の連絡先

職業によって在籍確認の連絡先が異なります。以下を確認しておきましょう。

会社員の場合:

勤務先に電話が来ます

自営業の場合:

自宅が事務所の場合は自宅に電話がかかってきます。携帯電話だけしかない場合は取引先に電話がかかることもあります。こちらは会社によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

バイトの場合:

勤務先に電話が来ます

パート、派遣の場合:

派遣元に電話が来ます。

主婦の場合:

主婦は安定収入がありませんので、審査基準をクリアできません

在籍確認をするときの、職場にバレない言い訳は?

バレずに在籍確認を終えるなら、前述のとおり申し込み後に時間指定の連絡をするのがベストですが、万が一のために言い訳を考えておくことも大事です。

一番有効なのは「クレジットカードの在籍確認」と言い換えることです。クレジットカードは社会人であればだれでも持っているので安心ですね。すでに持っていても「2枚目」と答えれば大丈夫です。

【口コミあり】即日カードローンで電話連絡なしで借りるならSMBCモビット

ここまで、在籍確認について解説してきましたができれば電話連絡は避けたいものです。可能であれば電話連絡なし、休日でも即日に借入ができるカードローンがいいですよね。そこでおすすめなのがSMBCモビットです。

【SMBCモビット】は電話連絡なしで借りれる唯一のカードローン!!

WEB完結申込だと、電話連絡なし

審査時間最短30分で即日融資も可能!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのカードローンを借りた人の声:

  • 在籍確認がないってわかっていたので安心して手続きが進められました 32歳男性会社員
  • 週末に急にお金が必要になりましたが、申し込みから2時間で即日融資していただけでありがたかったです 25歳男性アルバイト
  • 電話連絡なし、郵便物なしでだれにもバレずに借りられました 27歳女性派遣

バレずに・早く・確実にお金を借りられるSMBCモビットは便利です。ぜひ利用してみてください。

カードローンの基礎