カードローン豆知識

新社会人・アルバイト・学生・主婦のカードローン

新社会人・アルバイト・学生・主婦のカードローン

カードローンを作りたい!でも、私でも作れるの?
こんな悩みを持っている方も多いでしょう。

カードローンを取扱っている金融機関はたくさんあります。「ちょっと無理かな?」と思う方でも、意外と作れるのですよ。

新社会人でも作れる?

もちろん、新社会人もカードローンを作ることができます。
新社会人にオススメのカードローンは、銀行カードローンです。

なぜなら、源泉徴収票などの年収証明資料の提出が不要だからです。社会人になってすぐでは、源泉徴収票はもちろん給与証明もありませんし、あっても会社からもらいにくいですよね。何に使うのか聞かれると困ります。

新社会人だって付き合いもあれば、急な入用だってあります。1つカードローンを持っておけばイザというときに便利ですよ。

アルバイトでも作れる?

もちろん、安定した収入があるアルバイトの方はカードローンを利用できます。
ただし、ほとんどの金融機関では年齢制限があります。20歳以上であれば申込ができますが、19歳以下の方はちょっと難しいですね。
アルバイトといったら若い方ばかりじゃないですよね。カードローンは大体65歳までは借りることができますよ。金融機関によっては70歳までOKです。

アルバイトの方にオススメのカードローンは、大人のローンなのにアルバイトでも申し込める、SMBCモビット。20歳から69歳で一定の収入があれば申込可能です。スピード審査や利用できるATMの多さなど、かなり便利なカードローンです。

アコムも申込可能。銀行であれば、先ほども挙げたソニー銀行りそな銀行も申し込み可能です。

学生でも作れる?

学生さんでもカードローンを作ることは可能です。
20歳以上でアルバイトなどの一定収入があれば上記の金融機関などで作ることはできます。ただ、銀行で作るのはちょっと難しいですね。

でも、学生でカードローンを作るのはオススメしません。正直、大手金融機関からの借入は難しいですし、やはり学生さんはカードローンを使うべきではないからです。

学生専門のローン会社も数社ありますが、ほとんど耳にも目にもしない会社名です。

学生の内は、アルバイトでお金を貯めてから使いましょうね。

主婦の場合は?

主婦の場合でも申し込みできますが、貸金業法の改正で主婦にはツライ状況になりました。主婦の申込については「総量規制は主婦にも影響!?」で解説しています。